肌は白ければいいってもんじゃない。

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪



よくネット上で見かけるのですが、、、

先日質問系のサイトで見かけたのが、
「肌がくすんで見た目がよくありません。なにかおススメの美白化粧品はありませんか?」


うーむ。これって皆それぞれ違うから一概にこれがいい!ってものも難しいですよね。

でも、他の人が改善した方法などをシェアするのはいいなと思いますし、私も興味深々で見ていたわけです(笑)



でもね、皆に合う物があなたにも合うとは限りません。





なので、新しいスキンケアを使う際は・・・

せめて1週間から2週間程使って肌の状態を観察してみる事が大事です。



さて、美白ですが・・・以前も記事にしました。

本当の美白とは?



色白になる事だと思いますか??


生まれつき肌の色が濃い、黒人種や肌色が茶系の人達はどうでしょう?


タイに行った時、肌色に合っていない白い、おしろいでもつけてるの???ってくらい顔だけを白くした女の子を見かけました。

その後現地の子にタイ人は色白に憧れるのよ。と教えてもらいました。
だから日本人って人気があるのよって。



美白になりたい。じゃファンデーションの色明るくします???


それはちょっと違いますよね。




本当の美白とは・・・



それは肌の透明感です。



透き通るような透明感のある肌は、色が黒くても美しいものです。




では透明感のある透き通るような肌にするにはどうすればいいか?

やはり水分がたっぷり保湿してある肌、
そして肌のターンオーバーがきちんとできているかでしょう。







これを実感する事が昨日あったのですが、

数日前の朝、なんだか肌がくすんでないか???って思ったんです。

最近は湿気がすごいケアンズ。なのでいつもミスト→オイルで使っていたのを、

ベタベタが嫌で、オイルつけなくてもべたつく程の湿気なので、ミストしかつけてなかったのですよ。


ふーむ、くすんでる・・・と思ってクレイパックをしてミスト→ホホバオイルでケアをしてみましたら、

まあ次の朝の肌がパーーーンと明るい!


肌が明るくなるとなんだか気分まで明るくなってくるものです。


あああ、湿気があってもきちんとケアしなきゃと思った次第です。

きちんとと言っても、ミストとオイルのシンプルなものですが(笑)




本当の美白とは、肌の透明感。

そして肌のターンオーバーが正常にできていれば改善できます。



市販の美白化粧品には漂白剤のような役割をするものが入っている時もあります。
先日のカネボウの事件で周知の事と思います。


どうか、そういった物に頼らず、自分の肌機能を高めて


美白、美肌をゲットしていただきたいなと思います。






白ければいいってもんじゃありませんよね!

↑クリックプリーズ♪
スポンサーサイト

極力避けたい化学添加物とは?

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪



いつも成分を確かめましょう!化学合成物質、石油由来成分、化学添加物を避けましょう!

と言っていますが、どれを避ければいいのか分からないですよね。


という事で、

極力避けたい化学物質リスト!


parabens ⇒ 保存料。 発がん性の可能性あり
(methl, butyl, etyl, propyl なんかも同じ) 

sulpates, SLS, SLES
⇒ 界面活性剤のひとつ。 皮膚のたんぱく質をとかして皮膚をはがす。
              皮膚や目に炎症を起こす。 発がん性の可能性あり。

synthetic fragrances ⇒ 合成香料。 刺激性

synthetic dyes
 ⇒ 合成着色料。  アレルギー誘発

mineral oils ⇒ 鉱物油。 石油由来の化学物質。 毛穴を防ぎ吹き出物や炎症の原因に。

glycols ⇒ 石油化学製品。 皮膚炎、染色体異常、皮膚閉鎖、肝臓やリンパに蓄積。

silicones ⇒ シリコン。 皮膚軟化剤。

pegs ⇒ ポリエチレングリコール化合物。 皮膚刺激。



化学成分てまだまだいろいろありますが、全部避けるとなるときりがなく、生活するのが困難になりますので、
これらは極力避けた方がいかな?という成分です。





ミネラルオイルはベビーオイルなどでも良く知られます。
ベビーオイルを赤ちゃんに使わない方がいいという声、よく聞きませんか?

オムツかぶれに使う方が多いかと思うのですが、毛穴まで塞いでしまうので汗疹や吹き出物の原因にもなり兼ねないのです。
肌に膜を作るので外からの物を通さないのですが、内からの物も出せないという事になるのですね。

化粧落としとして使う分には問題ないかとは思います。



ざっと簡単にではありますが、
参考になれば幸です^^









パラベン、サルフェイト無添加!という表示
オーストラリアではよーーーく見かけます。日本はどうでしょう?

↑クリックプリーズ♪

肌がくすんで見える、疲れて見えるそんな時は・・・

clay.jpg


オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


お肌が疲れている。くすんで見える

そんな時は天然のクレイ(泥)でお肌のデトックス!




フランス産カオリン
オーストラリア産ピンク、イエロー、グリーンクレイ
ゼオライト
海藻
(*配合は各肌用によって異なります*)

が配合されたクレイマスク!


それぞれの肌質によって異なるクレイの配合です。



クレイには自然のヒーリング効果があると言われ、クレイセラピーなども知られていますね。


良質のクレイは傷の治癒にもいいと言われます。


クレイは100%天然の鉱物でミネラルを多く含み、
体内の老廃物を吸着し体外に排出してくれる働きがあります。


それは天然のクレイのイオン化の働きによるもので、クレイ分子の表面にはマイナスイオンが並んでいて、体内のプラスイオンに帯電した汚れや老廃物を吸着してくれるというわけです。


その為、お肌に負担をかける事なく、毛穴の奥から汚れを吸着し洗い流せるというわけです♪



汚れをしっかり落とすには洗浄力のある洗顔料、クレンジングを選びがちですが、


逆に肌のバリア機能を破壊してしまったり、肌に負担になったりして痛めてしまい、

さらには乾燥や敏感肌を引き起こしてしまう原因にもなります。




クレイマスクで定期的にやさしく、肌に負担をかけずに汚れを落とし、さらにはヒーリングで気分もすっきり一石二鳥!




マスクの後はお肌が水分をぐんぐん吸ってくれるのが実感できますよ!

その際はできればオーガニックで上質な水分をたっぷり補給してあげましょうね!





The little alchemistのクレイマスク


ブラシも一緒についてきますので、


クレイを精製水やミネラルウォーターなどでペースト状に伸ばし


お好みでブラシを使って顔全体に伸ばし、10~20分ほど放置し洗い流すだけ!

Pointは、たっぷりつけてクレイが乾燥しない様にします。




仕事で疲れた夜など、天然クレイのヒーリングでゆっくり疲れまでも癒してくれる。

デトックス&ヒーリング


女性が大好きワードですね(笑)



只今、クレイデトックスマスクSALE価格でーす☆





天然クレイでお肌のデトックス!

↑クリックプリーズ♪


novemberjojobasmall.jpg


claysalesmall.jpg
↑Orgaaturics今月のお得商品!!

唇ケアしていますか?

28815189_480x320.jpeg


オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


唇の荒れが気になる季節ですね。

リップケアはしていますか?



女性のバックの中の必需品といえば、リップクリーム!?


以前は私も手放せない一人でした。



日本で使っていたリップ(女の子のシンボルでおなじみの・・・)がオーストラリアにはなかったので、日本に帰国の際大量買いしてきていた事を思いだします。

以前は季節関係なくリップが欠かせなかった私ですが、あるとき日本に帰国の際、母に言われたちょっとした一言



「Canaはいつもリップ塗ってるよねー」



そうなんです、リップを本当に頻繁に塗らないと唇が乾燥してしまって、今思うとすごく癖になっていました。


そしてリップは唇を保湿するものなのに、その役目をはたしていないという事に気がつきました。



唇が潤っていればリップは必要ないですよね。
なのに頻繁に塗る程っておかしいなと思いませんか?


一時的な保湿や改善でなく、根本的な改善はリップがある程度必要なくなる事!


ペトロケミカル(石油由来成分)のリップを使っていたせいで、その場しのぎのケア、一時的に改善していただけで、徐々に長い間使う事で、それなしでは大変なほど唇が乾燥していたという事なのでしょう。




これは根本的なケアにはならないと思い、ナチュラル系のリップやリップバームなどを使い始めたところ、




本当に塗る頻度がぐんと減りました!


今湿気の多いケアンズですと、まったく必要ありません。

日本の冬の時期は出かける前、食事後に塗る程度でOK。


これは自分でも驚きでした。





今はホホバオイルと蜜蝋で作ったリップバームを使います。






女子はふっくらつるんとした唇にあこがれるもの。

だからこそ、使っているものちょっと気にしてみて下さい。


唇をケアしていると思って使っているものが、
毎日使っていく事で徐々に悪影響を与えている事だってあるのです。







さて、乾燥の厳しい時期の唇の荒れってきついですよね。

そこでホホバオイルでリップパックがおススメです♪



方法は簡単!
ホホバオイルを唇に塗ってラップをかけて放置。
もしくはコットンなどにオイルをとってそれを唇にあてて放置。
ホホバオイルをたっぷり唇につけてマッサージするように浸透させてもいいです。






ホホバオイル&蜜蝋のリップバーム作り方はこちらから

お好みの精油で作るものいいですね!



100%ピュアなオーガニックホホバオイルでリップケア!



市販のリップクリームが癖になっているかも?という方。ちょっと成分に注意してみましょう^^





一時的でなく、根本的なケアを!

↑クリックプリーズ♪





novemberjojobasmall.jpg


claysalesmall.jpg
↑Orgaaturics今月のお得商品!!

手作り石鹸

  • Day:2013.11.26 17:49
  • Cat:日常
IMAG3078.jpg



オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


友人宅で石鹸を作ってきました♪


結構オーガニックで素材にもこだわってるよ!と友人の石鹸作りに参加させてもらいました。


アロマクラフトは好きなのですが、石鹸って作った事がなかったので、興味深々^^



すごーく楽しかったです♪


それよりなにより、自分で中に何が入っているのかがすべて分かるってとても安心!


苛性ソーダを入れなければ食べられちゃうんじゃ?ってほど安全です。



一度作りかた分かると、こりゃーはまりますね^^私はレシピとかもっといろいろ考慮してまた作りたい!!!



アレッポ石鹸やアフリカのブラックソープなど
長い歴史をもつ石鹸。


いろいろリサーチしていいもの作りたい!!って思っちゃいました。



そういえば。。。オーストラリアといえば、今ゴートミルクソープが人気です。

今?というかいつもあった?でも人気です(笑)



羊のミルクが入っているのですが、保湿力が高く、洗い心地しっとりでいいという評判です。


洗顔にミルク系などを入れるとマイルドになるので、ココナッツミルクかゴートミルク石鹸が作りたかったのですが、材料がなく^^;スキムミルクを入れたミルク石鹸を作りました!


出来上がるのは1ヶ月後!楽しみです。




うーん、石鹸作り。はまりそうです(笑)








オーガニックにこだわった石鹸が作りたい!!

↑クリックプリーズ♪

乾燥の時期の洗顔について

IMAG2929.jpg



オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


最近は雨ばかりのケアンズです。

必要な雨。


それでもこのジメジメとした湿気、

そして太陽が見れないとどうもやる気が失せてしまう。。。


なので先々週?くらい前のビーチの写真を見て、自分を奮い立たせる今日です(笑)



ですが、湿気のおかげでお肌が潤っているのは嬉しい(笑)もう何もつけなくていい程です。




日本はきっと乾燥が厳しくなってきている事でしょう。

本当に環境って肌に大きく影響しますね。



さて、そんな私はここ数日


肌ケアは洗顔のみ。それほど湿気がスゴイのですwww



もうべたつきが嫌で(苦笑)



でも洗顔料も皮脂を落とし過ぎないものだからこそ、

洗顔後なにもなしでいられるんですよ。





いつも言っていますが、洗顔に使うものってすごく大事です。

落とすものなので、あまり重要視しない方が多いですが、

塗る物同様、洗顔料も肌に触れるものです、

簡単に汚れが落ちる。でも必要な皮脂まで落とし過ぎていませんか?




ではどんな洗顔料がいいのでしょう?


まず洗った後に肌がつっぱらない、むしろ潤いを感じるもの。

石油系の合成界面活性剤が使われていない。

クリーム系、ミルク系がおススメです。




そして自分にあったものを選ぶには最低でも1週間以上は使ってみる事です。


体のコンディションによって肌状態も影響されますからね^^


特にホルモンバランスが変化する生理の時は、なるべくスキンケアを試すのは控えた方がよさそうです。






オーガニックで有害な化学物質が無添加の洗顔料はこちらから




ナチュラル成分でできたシンプルな洗顔料。でもさっぱり洗いあがりが気持ちよく、

肌に負担をかける事なく、洗い流せます。











冬の乾燥の時期は特に!使う洗顔料気をつけましょうね。

↑クリックプリーズ♪

オーガニック、ナチュラルもすべてはバランスです。

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪





オーガニックにハマり、暴走する女たちの実態

体にいいものを食べたいと、オーガニックな自然食材などを愛好する女性は少なくない。それはいいのだが、度を越した「信仰」で周囲を振り回す人もいる。振り回された“被害者”に話を聞いた・・・



という記事を見つけました。。。



いやー・・・いつも言っていますが、
化学物質を完全排除するのはかなり大変です。本当にあふれていますから。。。

私も個人的にケミカルは使いたくありません。


ですが、それを100%排除して生活していくのは今の現状ではかなり難しいですよね。

なので、出来る限りにしようと心がけています。

そして人には無理強いは絶対しない。


だって
「人と過去だけは、どうやっても変えられない」からです。


人にはそれぞれの真実、Rightがありますものね。


だから、必要な人に情報が届けばいいなあと思ってブログやお店をやっています。


そしてケミカルの何がいけないのか?など知識があるだけでもやはり違ってくると思うのですよね。




例えば、『界面活性剤』と言われると、よくない物と思われる方も多いかもしれませんが、

天然の界面活性剤だってあるわけです。

これは油と水を混ぜる為に必要なもので、すべてに害があるわけではありません。


使用を避けたいのは、石油由来の合成界面活性剤です。




また、ACOやUSDAなどのオーガニック認定機関がありますよね。

これらの認定ロゴが入っているとちゃんとオーガニックが使われているという安心感からメーカーが自らの商品に認可を申請するわけですが、


これらの機関でも使用を許可されている化学成分などがあります。

それが当店の商品にも入っていた事があったので、メーカーさんに問合せたところ、


「これはオーガニック認定機関でも使用を許可されている成分で、安全な防腐剤だから使っていいます。ナチュラル成分は劣化が早く、いくらいいと言っても劣化して酸化してしまったスキンケアを使うという事の方が肌に悪い影響を与えるからです。」


とお答えをいただきました。


一概にケミカルだからノーというのではなく、知識をつけましょう。



摂ってしまっても、体のデトックス機能、排出がきちんとできればいい場合もあるのです。


何でもバランスって大事です。

過度になる事なく、無理せず、ストレスにならない事。



ストレスは体にも肌にも大きく影響しますし!








以前Twitterで、「最近のオーガニックブームが怖い。そんなに注目されるのがイミフなので私はケミカルを使います。」



というツイートを見たのですが・・・・


自分がいいと思って、ハッピーで使うなら、それもそれでよしだと思います。

その人の思う正しいが、その人の正しいなのですよね。




なによりも、過度にならず、ストレスをためず、まずは笑顔でハッピーにいる事を心がける。



これも美肌への大事な大事なエッセンスだと私は思います。










出来る範囲で、無理をしない!
与えられた物の中で最善を選べばいいんじゃないかな。

↑クリックプリーズ♪

肌質ごとのスキンケアセット!

オーガニック&ナチュラルスキンケアOrganaturicsのCanaです♪



寒さも増し、乾燥もきつくなってくる季節ですね。
ほんと、乾燥はお肌の敵ですね・・・
特に湿度の高いケアンズにいると、冬に日本に帰るとお肌が大変な事になります。


さて、それぞれお手入れの方法や仕方は違うと思いますが、


大抵の方は洗顔後、化粧水(ミストやトーナー)、オイル、保湿クリームや美容液などでしょうか。




普段私はミストにオイル。もしくはミストにクリームといういたってシンプルなケアですが、
日本の冬はオイル&保湿クリームの両方使い&お風呂でもホホバオイルを使ってました。




すべて別々のものを使っても構わないのですが、
それぞれの肌質にあった、3ステップ(洗顔、ミスト、クリーム)のセット!

私はセット使いするのが好きな人でして^^(笑)
ブラとパンツは上下同じで揃えたい人でもあります(笑)関係ありませんが^^;


今やいろいろ使ってみて、その時の気分でスキンケアを変えますが、
以前はメーカーが薦める肌質別のセットで使っていました。




ローズゼラニウムセット (普通肌、混合肌)


65755054.jpg



こちらは洗顔、ミスト、保湿クリームすべてローズゼラニウム。
普通肌、混合肌にいいですが、すべての肌質に適します。

フラワーアロマなやさしい香りに癒される、疲れた時にふっと安心感を与えてくれるようなセットです。

特に超敏感肌でもないし、脂性肌でもない、大体すべての肌質に合い、使いやすいセットだと思います。
女性ホルモンのバランスを整えるのにいいゼラニウムの精油。
元気がでるようなそんなセットです。



パルマローザ&ローズウッドセット (乾燥、年齢肌)

65769912.jpg



やさしいミルク洗顔のパルマローザと、ウッディーな香りに癒されるローズウッドのミストと保湿クリームです。

ローズウッドは乾燥やシミ、しわにいいと言われ、細胞を活性化させると言わる事から、乾燥肌、そして年齢を重ねたお肌にいいとスキンケアによく使われます。

ウッディーでいてちょっと甘いローズ調の落着きのある香りです。

こちらもほぼすべての肌質に使えると思います。でも乾燥肌ぎみですという方はゼラニウムよりこちらのセットがいいかと。また敏感肌だという方は洗顔料やよりやさしいパルマローザミルク洗顔がおすすめです。




またオーストラリアのブッシュフラワーエッセンスでも特に女性に特化したシーオーク、熱や日焼けの後にいいと言われるムラムラなどのレメディーも配合され、


心癒してくれるような基礎化粧品セットです。


天然成分、精油やフラワーエッセンスは


お肌にも体にも作用し、さらに心にも作用する。



心にも効くスキンケアだなあと思います。









心身一体!女性はいつも太陽のような笑顔で!

↑クリックプリーズ♪




novemberjojobasmall.jpg


claysalesmall.jpg
↑Orgaaturics今月のお得商品!!

Third Stone Botanicals

食品の偽装問題で揺れいますね、日本は。

今までは隠す事ができた事ができない時代になってきました。


そういえば、日本にいた頃、私ホテルで働いていた事があるのですが、

そのホテルで一時期『北海道フェア』なるものを開催していた時があって、

その期間中はカニが食べ放題だったんですよ。

ズワイ、タラバ・・・すごいなあと思っていたのですが、

厨房に山ずみにされた冷凍カニの箱には。。。ロシア産と書いてあった事を思いだしました。


これも偽装になります?よね?









そういえばブログを新しくしてからメーカーさんを紹介していないなという事に気が付きました。


Third StoneBotanicalsについてご紹介します。





IMG_8699-200x300.jpg


Third Stone Botanocalsの創設者のテス・ディングルさんは、ナチュロパス、栄養士、ホメオパスの資格者で、「私たちは、ホリスティックな存在。お肌は、体、心、考え方、などあらゆる方面とともにケアされるべき」との哲学をお持ちです。

世間一般では、外から栄養を与えるタイプのスキンケアが多いけれど、そんな哲学から生まれたこちらの製品は、お肌の健やかさを内側から促すようサポートしてくれるのが特徴。

抗酸化成分やアミノ酸、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸などお肌の健康に欠かせない成分を提供する薬草や、コールドプレスされた植物性オイル、オーストラリア産のミネラルクレイなどが配合され、

さらに、お肌への浸透を高めるピュアエッセンシャルオイル(精油)や、精神面への働きかけもある、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスも使われています。


どの製品も、毒素、合成物質、石油化学製品、遺伝子組み換え品、動物性原料が一切含まれず、もちろん動物実験も行っていません。

90%以上の製品は、それぞれ少なくとも90%以上は認定オーガニックの原料を使っているんですよ。


いつも質問をするとすぐにとても詳しく説明してくれるテスさんです。
そしていつも気持ちのいい取引をさせていただいています。


Third Stone Botanicalsの商品はこちらから




大きい企業の大量生産はもちろん値段も安く、パッケージや宣伝もよい。

でもやはり、メーカーさんの意図が見えなかったり、思いが伝わってこない。



オーガニック、ナチュラルコスメが注目される今。



利益主義で作られた商品と、そうでない物の違いが感じられるようになってきている気がします。


私が特にこのメーカーさんの商品が好きなな訳は


商品を使ってみても、使われている成分を見ても、そして取引していく中で


使い手の事を考えた、とても心のある商品だと思ったからです。






そういう物をこれからも探して使って行きたいなと思う今日この頃です。






心にも効くスキンケアを!

↑クリックプリーズ♪




novemberjojobasmall.jpg


claysalesmall.jpg
↑Orgaaturics今月のお得商品!!

ウォーキング

0_20131118085217f9d.jpg


オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


暑さが増してきたケアンズです。


暑くなる前に~なんて朝にウォーキングに出かけても、汗がもう噴き出る噴き出る!



夏がきました(笑)




ケアンズの夏は湿気がスゴイのでベタベタ感がスゴイ!もうお化粧とか大変な事になるのでスッピンです(笑)


ほーんと日本とは正反対。今寒くて乾燥の時期ですもんね。




暑く、汗タグでせっせと歩いていますが、

人間の脳って運動する事でもっと活発に働くそうなんです。


脳って1日16km(確か?)歩く様に作られているなんて事も読んだ事があります。


なので、私歩きながらいろんな事を考えたり、考えなかったり(?)

考えるというか思い浮かぶ事をそのままにしている感じでしょうか。



ウォーキングってとても重要な時間でして、

結構いろんな事に頭の中で整理がついたり、アイデアが出てきたり。なので一人で歩くのが好きです。




皆さんはウォーキングの時間、有効的に使っていますか?



別にウォーキングに行かなければいけないわけではなく、日常の中で通勤時やどこか目的地に向かって歩いている時もウォーキングの時間ですよね^^



ついでに。。。
子供はよく動いて遊んだ方が、座ってずっと勉強させるよりも脳の発達が早いそうです。



実は以前、「私頭おかしくなったのかな?(笑)」って思った時期がありまして。。。



なーんて(笑)。ただ興味があって

脳科学の方を数冊買いまして^^、買った3冊のうちの2冊が英語で、難しいので途中までしか読んでないというね・・・

頑張って読もうと思いつつ本棚から動いていない(笑)



もっと読み進めたら、またシェアしますね♪




週の始まり、月曜日!
素敵な1日を♪






今夜は満月ですね^^

↑クリックプリーズ♪


ナチュラルスキンケアを使う訳

DSCF7634.jpg


オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


どうしてオーガニック、ナチュラルなスキンケアがいいの???



という質問は受けた事がありませんが^^;




先日友人に、

『ホホバオイルってそんなにいいの??』


と聞かれ、ふーむ。と考えさせられました。


その時の私の答えは、

「人それぞれ合う、合わないはあるし、どう感じるかも、どうなりたくて使うのかも違うから、

一概にホホバオイルだからいい!というわけではないし、使ってみてどう思うかじゃないかな?



私は好きなので使っています。

でもホホバオイル以外のオイルもいい物はたくさんあります。





本当のところはホホバオイルだからおススメするではなく、

化学物質が無添加で100%ピュアなオイルで十分なんですよ!

という気持ちの方が大きいかなあと。



オイルに限らず、食品にしても、日用品にしても、肌に使うもの、触れるものにしても、できるだけ化学成分などが入っていいない物を使って欲しいな。



という気持ちでお店をやっているなと。






あまりにも身の回りにあふれすぎていて、すべてに関して化学物質を排除するのはかなり難しい現代ですが、

でも少しでも減らす事はできると思います。




’ホルモン剤不使用’とか’遺伝子組み換え原料は使っていません’だとか、パッケージに書いてある事が多いですが、


それが本来普通の事なんですよ。

本当は書くまでもない、それが当たり前の事。





なんか、ちょっと麻痺している気がします。



本来自然な生き物の人間は、自然の物で癒されるのです。

なのに、どうして化学物質が必要なのでしょうね?

自然界で自然に逆らって生きているのは人間だけ。

天候までも自分たちの思い通りに変えようとまでしている。




少量だし、害はないと思って使っていても、

毎日毎日使うものです。




出来る限り、ちょっとでもいいので、化学成分を気にしてみる。
食べているものの成分を見ると結構たくさんの物が入っている事が分かりますよ。



どうしてよくないの?


どうしていいと思うのですか??








食品の偽造問題など・・・本当にこれをされては何を信じればいいのか分からなくなりますが・・・



個々がそれぞれ安全に気を付けて選択しなければいけない時、なんとも切ない現代です。





そんな中、できるだけナチュラルなスキンケアを、ご紹介して行きたいなと思う次第です。






まずはちょっと疑問を持つことから!

↑クリックプリーズ♪






Third Stone Botanicalsの基礎化粧品

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪



一番人気のサンフィルターモイスチャライザー

日焼け止め保湿クリーム



40434023_20131104100246320.jpg


私も愛用していますが、ここまでオーガニックでナチュラル、

肌に負担をかけない日焼け止めで、ここまでいいのはなかなか探すがの難しいんじゃないか?と思う程の成分です。

酸化防止剤も酸化亜鉛が使われているので、UVA、UVB光の両方ブロック。

ナノ粒子でないコーティングされた酸化亜鉛を使用。

その他の成分も保湿、そしてフリーラジカル(活性酸素)の抑制、除去を助けるシアバター、ホホバオイルやサンフラワーオイルなど、


美肌成分多なので、日焼け止めというよりも、スキンケアとして使っていただける


日焼け止め作用のある保湿クリームです。




長年、敏感肌で悩まれていた方にもご好評いただいているこのクリーム。


私も大好きな愛用者のひとりです^^





ですが、同メーカーの基礎化粧品も実はとてもおススメです。


特に洗顔料は個人的に今まで使ってきたオーガニックコスメ、オーガニック洗顔料で一番好きです。




何を肌につけるか。



そればかりに気を使う人が本当に多いです。
保湿成分、美肌成分、肌の代謝が落ちてきた年齢の方は補いたいのもよーく分かります。



でもその前に、落とすものも短時間ではありますが、肌に触れているものなのですよ。





お肌は皮脂や表皮で外敵からダメージを受けないようにバリアしているので、ちょっとやそっとじゃトラブルは起きないはずなんですが、

このバリアを弱くしているものが毎日使っている洗顔料って事が少なくないようです。



化粧をしっかり落とす事は確かに大事です。汚れを残したくはないですよね。

でもその為に強い洗浄力の洗顔料やクレンジングを使っては、徐々に肌のバリア機能は低下していき、トラブルが絶えない肌になる事もあるのです。



そして肌トラブルが起きると、まず一番に使っているもの、塗っている物が合わないと疑い、
そしてそれを治すのにまた何かをつける。

そういう事って多くないですか?



すべてが洗顔料とはもちろん限らないんですが、私の場合オーガニックやナチュラルを使う前まで洗顔料って全く気にしてなかったので、逆に今使っているナチュラルな洗顔料がこんなにいいんだ!!って実感するのかも(笑)




皮脂を落としすぎず優しく、肌に負担がかからず、でも十分な洗浄力もあり、

香りも精油の自然な香りで癒される。





洗顔したくなる、洗顔が楽しくなる洗顔料なんです♡




普通肌、混合肌の方には
ホルモンバランスにもいいゼラニウムの精油配合
ローズゼラニウムクレンジングジェル

40277900.jpg






敏感肌、乾燥肌の方におすすめなのは
水分バランスと皮脂バランスの両方を整える働きのあるパルマローザの精油配合
パルマローザクレンジングミルク

42132245.jpg



毎日連続して使うものです。

洗い流すにしても肌に使うのもには変わりない!

洗顔料、洗顔方法に気を付けるだけで、肌が劇的に変わる事もあるほどです。






洗い流すだけなんだし・・・じゃなく、洗い流す物だから大事!

↑クリックプリーズ♪

肌をリセット、クレイパック

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganturicsのCanaです♪



42368808_o1.jpg


お肌が疲れてみえる、くすんで見る、なんかスッキリしない・・・

そんな時はお肌のリセットをしてみては?



天然のクレイ(泥)には自然のデトックス、クレンジング作用があります。
クレイのミネラルの働きで肌本来の力を回復しつつ、溜まった汚れや古い角質を肌に負担をかける事なくオフしてくれます。


クレイにはいろいろな作用があり、体のヒーリング、デトックスや治癒を促す作用も。
また効果はクレイの種類によってそれぞれ異なるのが興味深いですね。

多くのクレイは放射線を排出させる効果があるものも。
特にオーストラリア産のゼオライトは福島でも放射線除去に使われました。
またチェルノブイリ事故の際、作業員は作業後毎日クレイバスに入っていたそうです。


日本ではクレイセラピーなども人気かと?




さて、そんな素晴らしい天然の産物クレイですが、
使い方はとっても簡単!


①パウダー状になったものを大スプーン2くらいをボールなどにとって、

②お水もしくはフラワーウォーターなどを混ぜて(結構固めのクリーム状)

③目元、口元を避けたお顔全体にたっぷりつけます。



放置する事~10~20分、その後洗い流します。


コツは、クレイを乾かさない事。クレイが乾かない様にたっぷりつけて下さい。
乾いてしまいそうな時は濡らしてあげたり、もういいかな?と思うくらい待てば流してもOK


クレイって自然のエネルギーがいっぱいなので、つけた後ちょっときついな?と感じた際はすぐに洗い流し手下さい。



フラワーウォーターを入れて混ぜたり、精油を混ぜたりまたはフルーツをつぶして混ぜたり、ハチミツを混ぜたりなどなど、お好みでアレンジもOK


プラスαの効果を付け加えるのもいいですね^^



クレイパック後は肌がぐんぐんお水を飲むのが実感できるほど肌への浸透が良くなるので、
しっかり化粧水やミストなどで水分補給してください。


肌トーンがアップしますよ^^


42368808.jpg


只今クリアランスセール中!無くなり次第終了です。

【パウダー状クレイマスクとブラシのセット!】
通常3800円⇒2500円


普通~敏感肌用

オイリー~混合肌用

乾燥~年齢肌用



とございます。



天然のクレイには癒しの力もあります^^
ゆっくりお風呂に浸かりながらパックして~など、1日の疲れをとるのにも最適です。


claysalesmall.jpg



天然クレイで肌のデトックス!

↑クリックプリーズ♪











今月はホホバオイルがお買い得です!

novemberjojobasmall.jpg



オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪



この機会に大人買い!

11月はホホバオイルがお買い得です。


オーストラリア産オーガニック高品質ホホバオイル



通常5500円⇒5000円





乾燥の冬。ホホバオイルはとても重宝します。



髪に、顔に、体に、

赤ちゃんに、アトピー肌に、敏感肌に。



100%天然、無添加のピュアオイルです。




カサカサ白くなる。痒くなる前に!肌の潤いをキープしましょう♪



ホホバオイルでもいろいろです。オーガニックで質のよいオイルをまずは実感していただければと思います。

ホホバオイルを使った事がある方でも、そうでない方にも

さらっとしてべとつきの少ないオイルは使用感がいいとご好評いただいております。

また敏感肌で肌に使うものに苦労してきた方にも問題なく使えますとご感想をいただいております。



合う、合わないはどれにもありますが、それも使って見なければわかりませんよね。



ぜひこの機会にお試ししていただきたいなと思います^^






混じりっ気なしの100%ピュアオイル!
一度使ったら手放せなくなるかも?


リピーター様の多い緑のホホバオイルです。

↑クリックプリーズ♪



心とお肌。

cana.jpg



オーストラリアオーガニック&ナチュラルスキンケアOrganaturicsのCanaです♪


心とお肌



ストレスはお肌の敵です!
という事を知っている女性は多いはずです。

心身のトラブルで腸内環境がくずれ肌に影響がでたりなど。。。

でも心のバランスが取れていて、活発に楽しく活き活きとしている人はやはり美しいですよね。




いつも美しくありたい。


と思わない女性はいないかと思います。

女性はいつでも美しく、太陽のような存在ですから。



もっと、もっとキレイに。
といろんな物を使って、お金をかけて、高価な物で着飾って。


でもそれで満たされますか?
きっと満たされる人もいるでしょう。

でも、さらにもっと、もっととキリがないのでは?



この世界の人口71億人。
リアルタイム人口チェックはこちら★



誰一人として同じ人は存在しないのです。

私は、あなたは唯一の存在。


存在しているだけで本当はスゴイ事。
存在できただけでもう実は完璧な存在。


忘れているだけなんです。自分は完璧な存在だという事を。
人が何を思おうとそれは他の人の意志、価値観であって自分のものではないのです。

自分自身が自分に自信をもち、美しいと分かっていれば、誰が何を言おうと全く問題ではないのです。

だって誰かの言う事はその誰かの価値観でしかないから。そう、私のものではないのです。




特に日本人って謙遜しますもんね^^;
でも思っている以上にあなたは素晴らしい存在だという事を自分で認識してほしいなと思います。



You are always better than you think you are!

貴方は貴方が思っている以上にすごいのです!



どうか自信をもって。
あなたは唯一無二の存在なんだから。




と、自分にも言い聞かせている私です(笑)



ちょっと自信を無くした時、思いだせたらいいですね。

You are always better than you think you are!




スキンケアも大事、でももっと大事なのは心の中。
スキンケアはあなたライフをより良くする助けをする物にすぎません。





I am always better than I think I am!

↑クリックプリーズ♪









おススメのナチュラルシャンプー&トリートメント

オーストラリアオーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


いつも愛用しています、

Alchemyのナチュラルシャンプー。

ylang-shampoo-225-large.jpg


今使っていますのは、イランイラン。



詳細はこちらから⇒Alchemy イランイランシャンプー


私はイランイランのビターな香りが大好きでして^^
これはきっと嫌いな人も多い、特徴のある香りですが、なんと面白い事に



男性にうける香りらしいんですよ(笑)彼を探している方お試しあれ。(保障はしません(笑)
精油の中で、もてるようになる精油とでもいいましょうかwww


私は別にそれを期待して使っている訳ではありませぬ!!!(。-д-。)←ほんとか?


そして男性が使っても好まれる香りだと思います。



でも、人工香料ではないので、洗ってすぐは香りますが、すぐに香りは消えます。
それがナチュラルな香りの特徴。



シャンプータイムは癒しの時間^^



そこに、今回はお試しで


vitamin-masque-150-large.jpg



リーブイン。洗い流さないタイプのトリートメントを使ってみました。

ホホバとGinko(銀杏)エキスがキー成分のトリートメント。


詳細はこちらから⇒Alchemy銀杏&ホホバビタミンマスク



これがすごーーーーーくいい!!!

実はいろいろアワードで賞をとってるトリートメントです!


お値段はちょっとお高めですが、すごく少量で済むので結構長持ちしそうです。



でもシャンプーを流した後のきしみがあるので、私はトリートメントを普通にシャンプー後につけ、体を洗っている間放置して流しましたら、まあ!



髪がさらさら~~~~♪





これは洗い流さなくても、流してもすごくいい♡





今までもオーガニックシャンプーやナチュラルシャンプーといった



化学成分、防腐剤、香料などが無添加のものをいくつか使ってきましたが、


やはりアルケミーが今の所ダントツでお気に入りです。




ナチュラルなハーバルアロマ、気もちよさ、洗いあがり。



ナチュラルでこれはとても嬉しいwww




シャンプーの成分って確認した事ありますか?

入っている成分が何か分かるものいくつありますか?

確認してみると結構驚きますよ?精製水以外の成分ちんぷんかんぷんだったりします(´-ω-`)



頭皮は顔の皮膚と隣り合わせ。なのに顔に使う物はすごく気をつけるけれど頭皮に使うものに気を付けている人は本当に少ないように思います。




以前も何度か書いていますが、



体の中で一番吸収がいい場所は・・・





毛が多い部位です。




頭皮、陰部や脇は特に、吸収がいいと言われます。



髪に、頭皮に使うもの、ちょっと気を付けていきましょうね。








髪は女の命!いや、男性にとっても重要ですね^^

↑クリックプリーズ♪


赤ちゃんのカサカサホッペにホホバオイル!

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


先日日本の姉から送られてきた画像。


9か月になる甥っ子ちゃんがホホバオイルを持ってて、

「ホホバオイルが欠かせないよ~!」って。^^



寒さと乾燥でホッペが赤くなり、カサカサして、ひび割れのようになったり・・・


子供も風の子ですからね、寒い中でも外で遊びますもんね。



うちの甥っ子ちゃんはホッペとおしり(オムツかぶれ対策)にホホバオイルを使っています。




オーガニックでコールドプレス、高品質の緑箱のホホバオイル




赤ちゃんに使うにはちょっと贅沢品ですね。。。
私は顔に大事に使ってます^^



体や髪、メイク落としに使うホホバオイルはこちら


赤い箱のオーストラリア産ホホバオイル。


NH-JO125_450.png


もちろんこちらもいいホホバオイルです。値段もお手頃なので、


体にたっぷり使たり、髪に浸かったり、蜜蝋と混ぜて軟膏を作ったり、メイク落としに使ったりには


こちらを使います。




ただ私には香りがちょっと強いので、顔にはつけませんが、気にならない方は顔に使っても全く問題ないどころか、


コールドプレス、栄養そのままのホホバオイルです。




冬の時期は顔だけでなく体の乾燥も気になりますよね。



お風呂上りにホホバオイルをたっぷりつけて、カサカサ、カユカユになる季節を乗り切りましょー!


特にお風呂上り、まだ肌が乾かないうちにつけるのがポイントです!









アトピーの乾燥肌の方は、お風呂あがり濡れたままの体にホホバオイルを塗るくらいでもいいほどです!

↑クリックプリーズ♪






オーストラリア人の映画鑑賞

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


お越しいただきありがとうございます。


今日はちょっと日常のお話。


先日、映画を見にいきました★


オーストラリアのフィルムフェスティバル。

メジャーでない映画で、通常はシネマで上映されない、いわばマイナーな映画を期間限定で見れる期間だったのです。


それぞれの町に移動しながら上映するので、完全予約の1度きり。



いくつかの中のオーストラリア映画を見に行ってきました。



まあ、、、映画はメジャーでない意味が分かる・・・・・・(・∀・i)が実感できたといますか(笑)
映画の感想はこれで察知していただければありがたい。



それにしてもいつも思うのですが、オーストラリアの映画館って日本とは違います。


イスやスクリーンとかそういった内装といった事ではなく、




感嘆、笑いなどが多いんですよ!




日本の映画館ってシ―――――ンとして、ちょっとした音を立てるのすらなんだか罪悪感ってほどじゃないですか?(´・ω・`)




オージーって笑ったり、感嘆の溜息とか、
とにかく結構うるさいんですよ。(笑)


でもみんな同じものを見ている訳で、同じストーリーの事なので、


はっきりいって特に面白くない場面でも、周りが笑うから面白くなったり。なんてメリットも(笑)



しかも、え?こんなとこで笑う?って程オージーってすぐ笑うんです(-∀-`; )
笑いのツボが浅いとでもいいましょうか・・・



だから日本に帰って映画に行くと、私笑いをこらえるのに必死になったりします(笑)




そしてね、とにかくさっむい!
これはどこも一緒かな?なんで映画館ってあんなに寒いんでしょう?




さらに、これはもしかしたらケアンズ限定かもしれないんですが、


映画で食べるものと言えば→→→ポップコーン



じゃないですか?食べないにしてもそのイメージですよね?







ケアンズはね、アイスクリームなんです(・д・oノ)ノ







オーストラリアに来て初めて映画を見に行った時。

一緒に行ったオージーがチケットを買う際、一緒にアイスを買ったので、ただ単に彼が食べたかったのだとばかり思っていたのですが、





やはり・・・先日もなんですが、


上にチョコのかかったコーンのアイスクリームを食べてる人が多い!

ちなみに、先日はポップコーン持ってる人はゼロで、アイスを持っている人がとても多かった(笑)




これはオーストラリアなのか、それともケアンズ限定なのか。



ところ変わればですね(笑)面白い。

常夏の暑いケアンズならでは??

でもジャケット羽織っても寒い映画館の中で、どうしてアイスが食べたいか・・・オージーって体温高いんですよ。


飛行機の中でも半袖でブランケットとか使わないし。

ほんと羨ましいというか強者たちです。

寒がりの私からしたら、ジャケット来て「さ、寒い・・・」とプルプル震えている中、
オージー、キャミワンピとかでアイス食べてるんですから・・・







今度日本で映画行くときには、笑ってみようかな~なんて。
白い眼で見られたらどうしようですが・・・(笑)

面白い時は我慢せず笑うべき!ですよね。





これもカルチャーショック?でもショックではないですね(笑)
国民性の違いでしょうか?

↑クリックプリーズ♪

今月の美肌になるアファメーション!


オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturics
のCanaです♪


先月からウェブマガジンを作り始めました。


メルマガは画像がないので、PCの方しか見れないのが残念なところではありますが、

ちょっと試しに^^面白いかなあと思ってはじめました。




こちら11月のウェブマガジンです♪

見れるのは11月いっぱいのみです。




11月のお得情報と、写真付きのアファメーション♪


せっかくなので、こちらでも公開します^^



アファメーション(affirmation)とは肯定的な断言をする事。個人的な「誓約」をする事です。

具体的には「~したい」「こうなれば良いな…」という願望を「~だ」断定し繰り返し唱える事で、潜在意識に働きかけ、変化や成長が遠くの未来にあるものではなく「今・ここにあるのだ」という現実を作り出す事と言われています。


アファメーションを唱えるコツは
・声に出して何度も唱える事
・内容を心から信じる事



Novafa.jpg



『私の肌はみずみずしく、細胞はどんどん若返っています。』



乾燥には負けないぞ!(笑)ということで、
1日できれば10回以上唱えてみてください♪
必ず実現すると意識しながら、何度も繰り返して下さいね。







ちなみに画像はケアンズのレインフォレスト(熱帯雨林)の中です♪

↑クリックプリーズ♪

遮光瓶に入っているわけ

DSCN5479.jpg


オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturics
のCanaです♪


今日はちょっとスキンケアについてではなく、でもスキンケアや商品に関して、思っている以上に大事な容器のお話。



商品を買う時、皆さま容器に何が使われているか気にした事はありますか?


Organaturicsで扱っていますスキンケアはほとんどが見ての通り、茶色の遮光されたボトルです。茶色でなくても光が入らないものが多い。


これはナチュラルな成分を使っているから劣化を防ぐ為です。



実はホホバオイルって遮光瓶に入っている事が少ないです。


特に透明ボトルが多いです。ホホバオイルは酸化しずらいオイルなのでなかなか腐りません。その為か気にせず透明瓶に入れる所が多いようですが、


ホホバオイルだって永久に酸化しないわけではありません。

特に使い続けて量が少なくなった際はその分中に酸素が入りますから、開封後は劣化しやすくなります。



そしてコールドプレスでゴールドカラーのホホバオイルってそのままの栄養が入っているんですね。






ここで、話をちょっと変えますが、


どうして栄養ドリンクが遮光瓶に入ってるかご存知ですか?

これは風味や成分を損なわない為です。

光が当たる事によって分解してしまうビタミンなどがあるからです。




もうお解りかと思いますが、


熱を加えない事でホホバ本来がもつ栄養がそのままつまった物がホホバオイルです。


透明ボトルと遮光瓶どちらがいいかは一目瞭然ですね。





ちょっと聞いた話で、売る為にいろいろとウソを言う売り手が多いのも事実です。

自分が聞いてびっくりしたのは、ホホバオイルで天ぷらを揚げれるなんていう


ちょっとそれはマズイでしょ・・・・という事。


大容量のオイルを売りたかったようです。


ご注意ください。


ホホバオイルは食べられません!!!!





物が溢れている世界です。どこも売るために必死です。

キレイでクールな容器やデザインに惹かれるのも事実です。

だけどスキンケアって、外見でなく中身が重要ですから。



人の意見に流されず、自分が腑に落ちた物を選んでいきましょう。








それでもホホバオイルは劣化しにくいので、透明ボトルでもすぐに使えば劣化は免れるでしょう。
でも色を隠す為などで遮光瓶に入れている訳ではありません。

むしろ使い手の事を考え、いいものを作ろうと考えた
こだわりと、ちょっとの愛だという事を分かっていただければうれしいです。

↑クリックプリーズ♪












嗅覚衰えていませんか?

こんにちは。

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


先日物置タンスの中を掃除していましたら、見つけたもの。


『トイレの消臭剤』


便器の中に取り付けて水が流れた時に一緒に流れるタイプのものです。


以前はよく使っていましたが、最近は掃除もお手製の重曹で済ませていたので、この手の物はすっかり使わなくなっておりまして・・・だから物置にしまってあったのでしょう(笑)


久しぶりに取り付けてみました。が・・・



臭いのキツイ事!!!!!!!




向かいにある寝室の中まで臭いが!!!!



そうなんです、スキンケア、シャンプーや洗剤など、出来る限りの範囲でナチュラルな物に変えてから


人工の臭いがきつくって、気に障って仕方ないのです(ノД`)




それがよい香りであろうが、気分がよくない?というか・・・うーーーん嗅ぎたくないと思うというか、

とにかく臭いがキツイ!ひどい時は気分が悪くなったり(人工の香料に)




私の嗅覚が変化したのか、増したのか(笑)それとも、



元に戻ったのか?




最近は人の香水の残り香や、隣人がシャワーを浴びた時、誰かきつい香水をつけた人が家の前を通った時(笑、

雨が降るだろう臭いなど・・・(その後雨が降ります)



もちろん、芳しい花の香り、おいしい食べ物の香りもよーく香ります(笑)



とても臭いに敏感になっている私です。


ただ、昨夜映画館に行って、かなり満員だったのですが、こういう場にいくとちょっと辛いです^^;


オーストラリア人はデオドラントや香水の香りがキツイので。



いいのか、悪いのか?


でもなんだか、



人間は進化しているんだろうか?それとも退化しているんだろうか?



と考えさせられました。






嗅覚は人間の大事な感覚の一つ。


昔、人工的な香りがない時代はきっと人の嗅覚はもっと優れていたに違いないなあ。




私達が思っている以上に臭い、香りが脳に与える作用って大きいのです。




そして嗅覚があるからいろいろな判断もできるのですよね。



自然の香りは持続しません。

人工の香りは持続性があります。





香水をつけている本人が臭いに麻痺してしまって、すごい香りを発してる人とかいますよね?
本人は徐々につける量を増やしているから感じないのか、すごい強い香りを発している人がこちらにはよくいます・・・

そう、慣れるとどんどん鈍るのが嗅覚!!



香水などお気に入りの香りもあるでしょう。
使う本人が好きなら構わないのですが、つけ過ぎには注意しましょうね。



肌につけるもの、洗顔やミスト、クリームなどをナチュラルに変えるだけで人工の香りにすごく敏感になってきます。



人間が元々もつ嗅覚。鈍りたくはないですよね?




ナチュラルスキンケアで本来の嗅覚を取り戻そう(笑)!!!



私も最近になって気が付いた事です。本当に嗅覚がよくなったと実感する事が多いです。
そのうち犬みたいになったらどうしよう(笑)






嗅覚は体の防衛機能でもあります!
腐っている臭いが脳に伝わって、これは食べない方がいいと判断をするんですから^^

↑クリックプリーズ♪

かわいいお花とスクワラン

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


今日はやっとこ重い腰を上げて庭のお手入れを・・・


と、途中で雨が降ってきたので、休憩と思いきやそのまま終了のようです。チーン


草むしりや落ち葉をかき集めたたけで結構腰にきますね^^;

畑仕事ってすごくいいエクササイズになるって聞いた事があるのですが、
本当ですね^^うちのおばあちゃんは80歳をすぎても自家菜園が好きで、畑仕事をしてました。

だからあんなに元気だったのかなあ?


そして土や緑に触れてると、なんか心落着くのは私だけでしょうか^^



『雑草』はこの世界には一つもないんですよね。



何の植物かは分かりませんが、きれいな花だったので家の中に飾ろうと。


IMAG3007.jpg



家の庭にはトロピカルな花がたくさん咲きます。

ケアンズではオーキッド(蘭の花)が外で成長し花を咲かせます。

ヘリコニアなどはすごく派手(笑)で、すごく映えるのですが、なんかこの小さくて、やさしいパープルカラーのこの花のほうが、癒される~。

下のつぼみにも花が咲いたらもっと素敵♡




最近は雨が多くなってきたケアンズ。でも必要な雨なので、うれしいです。

そして湿気が多いという事は肌にもいい環境です(笑)







さて、ここ3週間程朝、晩と使いつづけています


オリーブスクワランオイル


ホホバオイル
好きの私ではありますが、スクワランかなり気に入っています。



ホホバとオリーブスクワランは成分が違いますから、きっと私の肌にはスクワランも必要だったのかも~!なんて思っています。

ちなみに、ホホバオイルは『ロウ』、オリーブスクワランはそのまま『スクワラン』

ロウとスクワランは人間の皮脂成分の代表的な保湿成分です。




ちなみに他の皮脂成分ですと、例えばαリノレン酸とか。

ビタミンCでおなじみのローズヒップオイルはこのαリノレン酸が多く含まれるのですが、

個人的にローズヒップオイルはあまり合わなかったというか、大した実感はなかったのです。

だから私には必要のない成分だったのかな?と。


こんな感じで自分に合ったオイルを見つけています。




オイルはオイルでもすべて同じではありません。

それぞれに含まれる成分が違い、効能も違うわけです。


これは使ってみて、実感してどれがいいか、どれが自分に合うかを探していくほかありません。


ホホバオイルをいろいろ使ってみてもなかなか合わないという方は、
ホホバを一旦やめて、他のオイルを試してみてもいいと思います。


実際私はオリーブスクワランが私にとってこんなにいいと思ってませんでした(笑)





最近は湿気も多いせいでしょうか、肌の調子がとてもいい。

湿気か、それともスクワランオイルか・・・きっと両方がいい感じなのでしょう^^




これから寒さも増し、乾燥も厳しくなってくる日本。


冬の乾燥肌対策は万全ですか?




11月はホホバオイルが割引価格です!






乾燥はお肌の天敵です!

↑クリックプリーズ♪


私の癒されスポットin ケアンズ

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


パワースポット???


なーんて私はサイキックでもなければオーラが見えたりする人でもなく

いたって普通の人ですが、

頻繁に行くウォーキングのいつもの道でおおおおここは、ちょっと違う!!

っていつも感じる場所があるんです。


なんというか、ここを通るとふわっとした違った空気(?)を感じるというか、脱力してしまう感じの安堵感。

いい感じで光があたっていて、いつもキラキラしている。



もともと木、特に大木が好きなので、木が集まっている所が大好きな私。
日本で神社やお寺が好きなのは、大木があったり、木が生い茂っている森の中が多いから。


いつもの朝のウォーキングコース。あまりにも慣れすぎてしまっていたけれど、

周りを見渡すとなんて恵まれた環境にいるんだという事を今朝感じた次第です。



そこを今日はちょっとご紹介します。

ここはケアンズでもローカルに人気のエクササイズスポットです。


ウイットフィールドという山道。

赤い矢印の一周できるコースと青の矢印はさらに山の中に進むブッシュウォーキングになっています。

エクササイズで行くのは赤い矢印の方なので、地元の人はレッドアローと呼んでいます。

青の矢印を行くとさらに奥の山道を1周して帰って来れるコースなのですが、おそらく数時間かかります。


IMAG2999.jpg


IMAG3000.jpg





階段が何段もつづく道がサークルになっているので丁度1周できる素敵なコースなのです。

ただし、きついです(汗)ずーーっと階段が続きます。

息も上がり、足は重くなり、汗が滝のように流れて来る。これが好きなんです(笑)



夕方はすごく人気で込み合っているので、私は朝に行きます。


IMAG3002.jpg


レッドアローの上に着くと、ケアンズと海が一望できます。これがなんとも気持ちいい♡




そしてレッドアローを下までおり、道をはさんで前にある公園。



ここに私の好きなスポットがあります、そう私がすごくいいエネルギーを感じる場所がここ。



IMAG2996_20131105123715701.jpg



ここを通る時、なぜかここはちょっと空気が違うと感じるのですよ、とーっても安らかな、そして気持ちいい気分になるのです。


IMAG3004.jpg


この木はどれくらいここにいるのだろう?


すごい大木の集まりなので、私が気に入っているだけかもしれませんね(笑)





IMAG3005.jpg


そしてそこをさらに奥に進むともう一本、私のお気に入りの木がwww


今日は観光客に囲まれていました^^





熱帯雨林がすぐ近くにあって、こんな自然の中をいつも歩けるなんで本当に幸せな事だなあと思います。



ここはケアンズのボタニックガーデンの隣なので、ケアンズに観光に来て、ちょっと運動したいかな?と思ったらぜひウィットフィールド行ってみて下さい。


結構疲れます(笑)




ブッシュウォーカーにはブルーアローがおススメ!



今日も青空が広がって気持ちのいいケアンズです♪









↑クリックプリーズ♪


赤ちゃんのオムツかぶれ、ほっぺのカサカサに!

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


今年の1月、私の姉が出産しました。

冬で寒い時期のおむつ替え(´ω`。)部屋を暖かくしていてもやはりオムツを脱がせたら寒いよなあ?と可哀そうだなあと急いでおむつ替えをしていた事を想い出します。

でもお尻が気持ち悪いのはもっとよくないと、暖かいお湯をいっぱい含ませたペーパーで
じゃぶじゃぶ洗う感じでおむつ替えをしていました。




あ。私おねえちゃんの出産に合わせて日本に帰ったのですよ^^




ホホバオイルは以前から日本の母も姉も気に入って使っていて、姉に関しては妊娠中、妊娠線予防にずっとつけていたようで、妊娠線ひどくならなかった!と喜んでいました。



お湯でじゃぶじゃぶ洗っていてもオムツでちょっと赤くなってしまった
かわいい小さなオシリ。


オムツ替えの度にホホバオイルを丁寧に塗ってあげていたら、ちょっと赤くなっても次の日には直っている!


それでもセンシティブな赤ちゃん&大(んこ)をよくする子だったのですよー(笑)

なのでその度にホホバオイルを塗り直して・・・(笑)


1ヶ月検診にいったら、先生に「オムツかぶれしてませんね」と言われた程きれいなオシリだったようです(笑)








生後の赤ちゃんにホホバはとーーっても重宝しました。



お風呂上りとかも全身にホホバオイルを塗ってマッサージしてあげたり。

乳児湿疹&冬の乾燥でホッペが赤くちょっとカサッとしていた時はホホバオイルと蜜蝋の軟膏を作って塗ってあげたり。





そんな赤ちゃんももう9か月。



成長って本当に早いですね。毎日オシリにホホバオイルを塗ってくれたおばちゃんの事なんて

きっともう覚えてないんだろうなあ・・・(T-T )




私は特にうるさいのかもしれませんが、赤ちゃん専用で売られているものでも結構ケミカルが入っているのが多いんですねーーー。びっくりでした。


どうしておしりふきにヒアルロン酸なんて入ってるんでしょうか?
必要ないですよね?
産まれたての赤ちゃんほど肌がキレイで人生でいちばんみずみずしい肌の時では?と思うのですが。。。


なかなか商品探ても気に入るものがありませんでした(日本で)。



そこでプレゼントした

Third Stone Botanicalsのベビーバスウォッシュ



40456787_201311041502470e1.png



これ98%オーガニックでケミカルフリーです。

オーガニック認定機関でも使用が認められている防腐剤のソルビン酸カリウムすら入っていません。



精油も赤ちゃんに使用可能な、ラベンダー、カモミール、マンダリン。


これらはリラックスと落ち着かせる効果があります。




ナチュラルでほんのりやさしい香り、洗いあがりの髪がべたつかず(市販のものと比べてだそうです)いい感じ!と姉が言っていました。





やさしい洗浄力のオーガニックでナチュラルなベビーシャンプー&バスウォッシュ。




赤ちゃんのお風呂タイムを気もちよくしてくれる1本です^^




そしてお風呂上りのご機嫌な時は軽くベビーマッサージ♡


赤ちゃんとママさんOrパパさんがスキンシップでお互いを癒す時間。



ベビーマッサージは、赤ちゃんの発育にもいいのですが、何よりママさんとパパさんがとーーーっても癒されるんですよ♪



関わるすべての人にプラスなんです。だからぜひやってほしいなって思います。




やわらかくて、つるりとした赤ちゃんのたまご肌。

できるだけナチュラルでケミカルフリーの物を使ってあげたいですよね^^










たまご肌をキープするのはママの選択!

↑クリックプリーズ♪



酸化亜鉛はナノ粒子ですか?


o0400053312059944162.jpg




オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


ご質問をいただきました。

『Third Stone Botanicalsのサンフィルターモイスチャライザーの酸化亜鉛はナノ粒子ですか?』



酸化亜鉛は紫外線反射剤です。これが日焼け止めの作用として使われています。



ショップページにも書いてありますが、より詳しく説明したブログ記事がありますので、
昔のブログ記事の転写をします。



Third Stone Botanicalsのナチュラルサンスクリーン




日焼け止め作用として、UVA,UVBどちらも防御するZinc Oxide(酸化亜鉛)が使用されています。

また皮膚の事を考え、日焼け止めだけの効果ではなく、肌を保湿し保護できるように、そしてお肌への負担も少ないようにと考えて作られた日焼け止めです。



塗った際白く残りませんか?とお問合せを受けます。

確かに日焼け止めって、白く残る物が多いですよね。
でも実は白く残る=紫外線錯乱剤の粒子が大きい=効果大なのです。



でも白く残っては付け心地も見た目も悪い。やはり白く残らない物を消費者は求めます。


それで近年問題になっているのが、紫外線錯乱剤のナノ粒子

粒子を細かーーーくする事で少量で紫外線効果、また仕上がりもよくなります。ナノ粒子にすることで物理的な特性が変わり、白色ではなく透明になるという特性を生かしているそうです。


しかし、ナノ粒子の安全性は懸念されています。


なぜかというと、細かい粒子が体内に入ってしまうのではないか?という事。


化粧品団体は健康な皮膚からは浸透しないと主張しているようですが、日焼け、湿疹、かぶれやニキビなどの損傷している肌から浸透しないとは言っていません。


またナノ粒子になる事で物質的な働きが変わってしまうのではないかいう懸念もありです。


個人的な心配は、それほど細かい粒子だと毛穴または肌の奥まで浸透してしまったら
洗い流せないのでは????と思い、


Third Stone Botanicals(TSB)のTessさんに質問しましたところ。。。




TSBのナチュラルサンスクリーンに使用されている酸化亜鉛は
0.2 micronsでこれはナノ粒子よりもっと大きいサイズの粒子で表皮よりも浸透する事はありません。
その為、毛穴の詰まりを防ぐため、日焼け止めを使用後はしっかり洗い流す事をすすめています。

との事です。


ナノ粒子ではありません。



日焼け止め自体は白い生クリームのような感じなので、塗布する量にもよりますが、始めは少し白うきします。ですが、伸びもいいので、少し伸ばせばすく消えます。

ですがSPF30のボディー用となりますと、塗る量が多ければ若干白く残る事もあります。
これはナノ粒子でなく、SPF値が上がる事で酸化亜鉛の含有量も増えるからです。


SPF値の違いは酸化亜鉛の含有量の違いです。ボディー用も顔に使えないわけではありません。ですが、酸化亜鉛の含有量が多いという事はそれだけ肌に違和感を与えます。

フェイス用は化粧下地としても使えるので、毎日つけても心地いい程度に、肌の違和感を抑えるためSPF値も低くなっています。



SPF値とはこの日焼け止めクリームがどれくらいの時間効果があるかという目安であり、SPFが高いから日焼け止め効果が上がるというわけではありません。



お肌の負担を軽くしたいなら、SPF値の低い日焼け止めをこまめに塗りなおすというのが正しい日焼け止めの使い方です。



**************ここまで******************



→個人的にも紫外線防止剤に関して調べていますが、

ナノ粒子が危険?というわけではなく、ただ安全性も危険性もまだ検証されていないというのが現状のようです。



でもナノ粒子は良くないと懸念されるのは、

・細かい粒子だけに、体内に入りこむ事への危険性
・分子の安定性

です。



特にスプレータイプのナノ粒子日焼け止めは使用しない方がいいでしょう。

細かいスプレーで目やもしくは口から体内に入ってしまう可能性が高いからです。




また個人的に思う事は、白って光を反射するのですよね。

白くなる方がやはり日焼け止めとしての効果が上がるんですよね、実際。。。



使用感もよくかつ効果的、ナチュラルでそして肌に負担がない。



なかなか100%期待に応えられるものって難しいですね^^;


だって人が求める欲のもっともっとはキリがないので・・・




私個人の意見としては、肌に負担なく、使用感も悪くない。何よりもナチュラル成分にこだわったもの。

だから多少白く残るのってはっきりいって気にならないのです。

長時間外にいる時はその時だけたーーーっぷり塗ってます。

そして帰ったらすぐに洗い流す。

たっぷり塗ると白く残りますが、”日焼けしたくない”でも”ケミカルは使いたくない”のでその辺は妥協できるんです。



でも連続して太陽に当たらない時、ちょっと買い物に出る時などは塗りません。

だって私達は太陽の光も身体に必要なので。



あまりにも便利すぎるもの、そして付加価値を求めすぎる。


じつはこれが最近私が日本に抱いているイメージです。



ちょっとみなさん、目を覚まして!!なんてちょっと思っちゃったりして。。。




おっと話がそれましたが。。。



ナノ粒子について、参考になれば幸です^^




ノンナノです♪

↑クリックプリーズ♪





界面活性剤とは?

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCanaです♪


いつもケミカルフリーのナチュラルなものを!と言っていますが、
ケミカル、化学合成物質、石油合成物質、合成界面活性剤、保存料、防腐剤、香料・・・

いろいろありますが、どれがどうよくないの?

という事について。


今日は界面活性剤について。



界面活性剤はよくない・・・・・



よく聞きますよね?



界面活性剤とは?何の為に多くの商品に入っているのでしょうか?





簡単に説明すると、油と水は混ざりませんよね。

界面活性剤とは油と水を混ぜる役割をします。いわゆる乳化してくれるのです。




また一概にすべてが危険とは言えません。

植物性で安全なものもあります。







洗剤などに入っている界面活性剤は、汚れ(油)を乳化させて落とす役割で入っています。


また化粧品でも油分と水を混ぜる為に使われます。




よって水分と油分を混ぜて作られる、

スキンケアには不可欠なものです。





天然の界面活性剤だと、卵に含まれるレシチン!

このレシチンのおかげでマヨネーズの油と酢が分離せずに混ざるのです。

またレシチンは大豆などからもとれます。



さらに石鹸も界面活性剤となります。




なのでナチュラルスキンケアにはレシチンや粘性と乳化作用のあるキサンタンガムなどが使われます。






使わない方がいい界面活性剤は石油系の合成界面活性剤です。






お肌ですと、メイク落としや洗顔料またはシャンプーなどに入っていたりすると、


洗浄力がありすぎて、皮脂を落としすぎるので


乾燥そして肌トラブルに繋がると言われます。




化粧水や乳液、クリームなどですと、肌にすごく浸透する働きがあるので、

潤った感が得られます。







どうして石油系界面活性剤が多くの商品に使われるかというと、


*長時間水分と油分が混ざった状態をキープできる。



*泡立ちがすごくいい!



泡が良くたつおかげでしっかり洗浄されている気になる・・・・

泡の多さは洗浄力とは関係ありません。

泡は洗顔時の肌への摩擦を軽減させるに過ぎません。



*肌への浸透がすごい。


肌のバリア機能を壊して浸透していきます。

肌にぐんぐん浸透していくのは一見いいこと?と思われるかもしれませんが、

そうすると外からの菌や汚染物質が体内に入ってくる事にもなるのです。

バリアが崩れる事で内の水分も外に逃がしてしまいます。




これによって潤うのは一瞬だけ!しかもぐんぐん浸透すると感じるでしょう。


でもゆっくりゆっくりバリア機能を破壊し、気が付けば深刻な肌トラブルに・・・





界面活性剤なくしてほとんどの化粧品は作れません。

なので、すべてが悪いというわけではありませんが

界面活性剤として何が使われているか

これに気を付けましょう。






化学合成成分はたーーくさんあって


どれが悪いの?と調べるとキリがありません。だってたくさんありますから・・・


全部に敏感になっていたら生活が難しくなりますよね。




なので自分が現在使用しているものにどんな成分が使われているか


そこからちょっとチェックしてみるっていうのはどうでしょうか?





一時的な満足を得るのではなく、継続的な満足がよくないですか?



sustainability!



先日のロハスについての記事↴
LOHAS(ロハス)とは・・・Lifestyles of Health and sustainability







スキンケアもサステイナビリティーに行きましょ!

↑クリックプリーズ♪

肌に必要なオイルを!

Jojoba_Oil__Simmondsia_Chinensis__.jpg


オーガニック&ナチュラルスキンケアOrganaturicsのCanaです♪


お越しいただきありがとうございます^^



先日友人とホホバオイルについて話ていたのですが、
彼女は美容師さんでそれをお客さんに話したらしいのです。


そのホホバオイルの話を聞いた方はすごーーーく納得して腑に落ちてたよ~とという事だったので、ここでもシェアです^^


以前もしかしたら同じような内容の記事上げてたかも??まあ、再シェアという事で(笑)



いつも言っている事ですが、

盲目的に宣伝されている情報をうのみにせず、まずは自分で自分の肌にあった物を探しましょう。情報を自分で探しましょう。何が入っているか成分を確認しましょう。

皆がいいと言っている、芸能人がおススメしている、メディアに取り上げられてている物が必ずしも自分にもいいとは限らないのです。


だって人それぞれ肌質、環境や心の状態などが違うのですから。




ホホバオイルについて、私が語った事は


人それぞれ肌質も違うし、今肌が必要としている成分も違う。という事。

なので、『ホホバオイルが人気だ』、『すごくいいらしい』だから私にもいいはず!ではないのです。



ホホバオイルの成分である、『ロウ(ワックスエステル)』これは人間の皮脂にも含まれる成分です。

そしてその分子構造がホホバオイルは人間の物と極めて似ているという事で、

アトピーの方にも使えたり、どの肌質にも合う、肌になじみやすいという事が言われます。

なのでホホバオイルは、皮脂が働くようにごく自然な状態で働くと私は解釈しています。




もちろん『ロウ』だけでなく、ビタミンA,E,Dなども含まれますが、成分の多くを占めるのはワックスエステルでこれがホホバオイルの一番の特徴といえます。


この『ロウ』で皮脂のバランスを整える事で、脂性もしくは乾燥からくるニキビの改善を助けたり、

アトピーからくる乾燥肌は皮脂分泌がうまくできていないといいますが、その皮脂を補給する事で状態を改善したり、

皮脂は肌を外敵から守るバリアですが、そのバリアが弱くなるとそこから肌トラブルが発生する事も。肌の水分を外に出さないように、そして外敵から肌を守る助けをしたり。
などなど



自然な状態で本来肌がもつ機能が正常に働くようにサポートしてくれるのだと。


そして今、それが必要な方にはいいサポートになるわけですよね。




ですが、合う合わないはどの商品にもある事です。

実際ホホバオイルはホホバの実から搾取されるので、ナッツ系にアレルギーのある方は使用しない方がいいと思います。

また特にアレルギーはないけれど、合わない人も稀にいます。


さらに、自分の今の肌状態で、皮脂に『ロウ』成分が足りない時は、ホホバオイルで補えるので肌に合うと実感すると思います。

でも肌に『ロウ』が足りている人が使っても、いまいちいいという実感は出ないかもしれないそういった人は

もしかしたら『ロウ』が足りているのかもしれない。という事なのです。




いわゆる、自分が今必要な成分を補うから、必要だったから実感として感じるのだと思うのです。



それは分かっていても、今自分の肌に何が必要なのか?

実際わからないですよね。



以前記事にしたミランダカーのお母さんが話していたように



「一晩で何かが起こる事を期待しないで。これは(スキンケアは)トライアルのようなもので、自分で何が効いて何が効かないか見ていく事よ。」


使ってみて何が効くか実感していく事。これに尽きるのかなあ。。。と。



ホホバオイルが合って、気に入ってずっと使っていても、肌の状態は日々変化しますよね。
環境、ストレス、ホルモンバランス、腸の状態、使っている化粧品や新しく変えた時、食生活


全く同じ日なんて1日もないのです。


毎日が変化の中で、その時にあった、その時に必要だと思う物を探していく。



肌ケアってそういう事だと思うのです。



個人的にはホホバオイルが好きでずっと使っていますが、

最近試しに使ってみたスクワランオイルで


「あ、これちょっといいかも!」


という実感があったので、最近はスクワランを使う事が多いです。



それでもたまにホホバオイルも使ったりして^^



あ、これいいかも!と思った時ってちょっとワクワク嬉しくなったり。

そんなちょっとした自分の実感で、自分の肌に必要か、合うかが判断できるかと^^



キレイになるとやはり女性は嬉しくてワクワク、ウキウキしますよね♪

それって肌が、体が喜んでいる事でもあるのかなあ。な~んて思います^^









Follow your hart!

↑クリックプリーズ♪

ロハスとは?

IMAG2938.jpg

オーガニック&ナチュラルスキンケアショップOrganaturicsのCana
です♪


朝のウォーキング時


いつもはジリジリする程日射しの強いケアンズですが、今日はなんだかやさしい?

なんか太陽光がやさしいと感じた今日です。



明後日はアフリカで金環日食があるようですね^^



以前はこのような自然に目を配る事なく、感じる事なく、

日々を忙しく、ただ忙しく生きていたなあと思います。


忙しすぎて全く気にしていなかった。でもその忙しさから私は何を得たのだろう?






LOHAS ロハス



という言葉を近年よく聞きますが、これの意味は


lifestyles of health and sustainability


健康で継続的な(持続可能な)ライフスタイル


の短縮語。




ただ単にオーガニックの野菜を摂り、ナチュラルな製品を使えばいいというわけではありません。


この持続的な、は


持続的な経済、
持続的な医療
持続的な環境
持続的なライフスタイル
持続的な心の安静

そしてここに持続的な美肌(笑)加えちゃいます^^


などなどすべてにおいて将来に持続的ないい環境を作ろうという事。


経済や医療などの事に関しては詳しくないので、肌についてのSustainability(サステイナビリティ―)について、どういう事かという私の見解は、


もともと自然な生き物の私達。そしてナチュラルなものは即効性は少なく、やさしくおだやかなプロセスです。でも無理はしないし負担もリスクもかけません。肌の機能を正常に、元々人間のもつ機能をきちんと働かせてくれる事で、根本的な改善をしてくれると私は認識しています。

治癒力と肌で言えばターンオーバー。それでも体は年を取るのでもちろん衰えてくる。だからスキンケアをするのでしょ?



逆に、美白!美肌などと謳う高価な美容液。成分は解りませんがすごく即効性があり、すぐに肌がキレイに見えるようになる。

逆に足りない、もしくは機能の衰えを補う、化学的に作られた成分は、一時的に改善はしますが、維持するにはそれをずっと使い続けなければならない。そしてそれを辞めた時肌は元々の機能がうまく働かなくなっている。


これって持続的な事でしょうか?



地面を堀り、採掘する石油や鉱物、ガス。

これは有限です。

ここに持続性はないですよね。




私が生きているうちは無くならないからいいや!って思うのか、


自分の孫の孫の孫の時代に行きやすい環境を残していくのか。




私達はここ150年?いや100年くらいで地球をここまで破壊してしまいました。

私達は地球からの恩恵なしでは生きていけません。


ちょっとライフスタイルを見直す時が来ているように思います。





日射しが強い!!ぎゃー日焼け止め塗らなきゃ!なんて言っている自分。

でも太陽光がなければ、私達は生きていけないのですよね。

もちろん自分の肌を守る、健康を守る為に使うものですが、

でも太陽光を嫌うのではなく、感謝しないとなあなんて、思った今朝のウォーキングなのでした。












↑クリックプリーズ♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。