Third Stone Botanicals

食品の偽装問題で揺れいますね、日本は。

今までは隠す事ができた事ができない時代になってきました。


そういえば、日本にいた頃、私ホテルで働いていた事があるのですが、

そのホテルで一時期『北海道フェア』なるものを開催していた時があって、

その期間中はカニが食べ放題だったんですよ。

ズワイ、タラバ・・・すごいなあと思っていたのですが、

厨房に山ずみにされた冷凍カニの箱には。。。ロシア産と書いてあった事を思いだしました。


これも偽装になります?よね?









そういえばブログを新しくしてからメーカーさんを紹介していないなという事に気が付きました。


Third StoneBotanicalsについてご紹介します。





IMG_8699-200x300.jpg


Third Stone Botanocalsの創設者のテス・ディングルさんは、ナチュロパス、栄養士、ホメオパスの資格者で、「私たちは、ホリスティックな存在。お肌は、体、心、考え方、などあらゆる方面とともにケアされるべき」との哲学をお持ちです。

世間一般では、外から栄養を与えるタイプのスキンケアが多いけれど、そんな哲学から生まれたこちらの製品は、お肌の健やかさを内側から促すようサポートしてくれるのが特徴。

抗酸化成分やアミノ酸、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸などお肌の健康に欠かせない成分を提供する薬草や、コールドプレスされた植物性オイル、オーストラリア産のミネラルクレイなどが配合され、

さらに、お肌への浸透を高めるピュアエッセンシャルオイル(精油)や、精神面への働きかけもある、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスも使われています。


どの製品も、毒素、合成物質、石油化学製品、遺伝子組み換え品、動物性原料が一切含まれず、もちろん動物実験も行っていません。

90%以上の製品は、それぞれ少なくとも90%以上は認定オーガニックの原料を使っているんですよ。


いつも質問をするとすぐにとても詳しく説明してくれるテスさんです。
そしていつも気持ちのいい取引をさせていただいています。


Third Stone Botanicalsの商品はこちらから




大きい企業の大量生産はもちろん値段も安く、パッケージや宣伝もよい。

でもやはり、メーカーさんの意図が見えなかったり、思いが伝わってこない。



オーガニック、ナチュラルコスメが注目される今。



利益主義で作られた商品と、そうでない物の違いが感じられるようになってきている気がします。


私が特にこのメーカーさんの商品が好きなな訳は


商品を使ってみても、使われている成分を見ても、そして取引していく中で


使い手の事を考えた、とても心のある商品だと思ったからです。






そういう物をこれからも探して使って行きたいなと思う今日この頃です。






心にも効くスキンケアを!

↑クリックプリーズ♪




novemberjojobasmall.jpg


claysalesmall.jpg
↑Orgaaturics今月のお得商品!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。