自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*④

IMAG2326.jpg




自己紹介のつづき!今回で最終回かもです(汗)


自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*①

自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*②


自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*③




すべての記事の画像は私がオーストラリア旅中で出会った


私の見ていた景色です。


気持ちのいい光と、自然のエネルギーが皆さまにも届きます様に~♪





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




私に元気を取り戻させてくる助けをしてくれた一つの


オーストラリアのオーガニックナチュラルコスメ!



これを日本の方々にも紹介したい!





よーし決めた!と決断してからまず第一に始めた事。



どうやって商品を紹介して売るか。

オーストラリアに住んでいるので、必然的にネットショップになるなと。




そこでネットショップを立ち上げよう!といろいろ検索を始めました。


資金があまりないので、とにかく節約をしてするとなると




こりゃ~自分で作るしかないなという結論に。



HTMLやWebデザインの知識はありませんでしたが、興味はかなりあったので、


きっとできる!と思っていました。だた時間はかかるだろうなーと思いましたが(汗)






さて、ではどこから始めようか・・・・・・


・・・・・・・



そんな時、たまたまケアンズにホリデーで来ていた、ダー(私のパートナーでオージーです)のお姉さん夫婦と夕飯に出かけました。


そのダー姉の旦那様が経営している会社がまさに


ウェブ関連のソフトウェアやチュートリアルを企業に売ったり、指導員を派遣する会社だったので、


私がサイトを立ち上げたいんだーと言ったら、


タダでアカウントを作ってチュートリアルを受けさせてくれました。


しかもヘルプが必要だったら、いつでも電話してーと。




ラッキー(笑)





そのチュートリアルでHTMLとは?CSSとはなんぞやという基礎をちょこっと学びました。





でもですね、実際やってみないとこれは覚えられないし、見てみないとわからないと


チュートリアルもそこそこでWebショップ作りを始めました。←とりあえずやちゃえ~が私の原動力!?






いやー私好きみたいです(笑)とにかく時間を忘れる程没頭しました。


もう楽しくて!


確かにうまくいかないとき、作動してくれない時はかなりイライラしましたが(特にIE!キーッ!)

ちゃんと表示されるようになるとなんとも言えない達成感と満足感。




そして、よく分かった事は


どんな事でもこの世の中で目に見えるものって、小さいものでも、人の手がかかっているんだなと。





ネットでよく買い物をするのですが、今までそれほど深く考えていなかったメールでの返答や


ショップの構成、バナーなど



でもすべての細かいとこも誰かが考えて、作ってそこにあるのだという事。



当たり前の事なのですが、なんだか改めてすごいな。。。。と、自分がやって初めて分かる事。



30過ぎで初めて分かった事。



やらなければきっと一生分からなかった事。






ちょっとしたバナーにもそれぞれ人のアイデアと労力がつぎ込まれているのです。



自動配信でくるメールだって、実はじっくり考えて、あーでもない、こーでもない、


この方がきっと喜ばれるだろう、、、そんな試行錯誤をかさねて作られているという事。




受信してはいつも削除するメルマガだって(スミマセン。。。)

時間をかけて心をこめて作っているのです。





私も徐々にではあるけれど、急がず自分のペースでできる限りいいショップを作りたいなあ。



今でもその想いは変わりません。






そしてショップも出来上がってくるころ、肝心の商品探し!!!も同時進行。



いろいろなオーガニック、ナチュラルスキンケアメーカーを探して、メールのやり取り


サンプルを取り寄せたりして、探しました。




やっぱり自分が使ってみていいと想える物を紹介したいので、なかなか商品数が増えない・・・


でも妥協も嫌なのでまずはできる範囲から。




労力よりもメンタル面の管理が大変なのですね、自分で何かを始めるって^^;







それでも楽しく、そして来ていただけるお客様にも楽しんでいただける様なショップを作ろう!



がモットーです。





こうしてなんとか出来上がった私のショップ



Organaturics




オーガネイチャリクス



これは私のパートナーがくれたアイデアです。



単純すぎるのですが、Organic と Natural をまぜた造語(笑)




1日中、お店の名前を考えて~考えて~いいものが思い浮かばず、


その夜にダーに相談をしました。




考える事・・・・5分(笑)





ダーからでたアイデア Organaturics に私が気に行って一気に決定!





気にいると即決、そうでないと優柔不断にずーーーっと考え込んでしまう私です^^



いいアイデアをくれたダーに感謝です!


いつか大きくなって、ポピュラーになったら、名前の著作権は僕だからね!と念押しされました(爆)


まあ、いつかそうなる事を祈っています♪






これが、Organaturicsができるまでのいきさつです(笑)


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






そういえば私いろいろと生きていく上でモットーがあるのですが、あくまでもワタシのモットーです。



・我慢しない
・いつ どこにいても楽しく過ごす
・好意には遠慮なく甘える
・嫌なこと、やりたくない事はしない
・好きな事にフォーカスする
・しんどい時は人に助けを求める←これは最近加わったもの。You are not alone!



苦労は買ってでもしろという古い日本の考え。私はいまいちピンときません。



生きていればそれだけで、毎日が変化の連続なので、浮き沈みがあるもの。


苦労や試練といった事は、買わなくたって起こるのがこの世界。


わざわざ自分から苦しむ事はしたくない。でもそれが自分の望む事なら話は別。


そしてそれを苦労と感じるか感じないかは自分次第なのです。


人からみればすごい苦労したねーって思われる事でも、本人が楽しんでいれば苦しく感じないものなのです。


苦労を苦労と感じなければ、この世に苦労はなくなるのでは!?



何をするにもそこに、努力は当たり前の事。


やりたい事をやっているなら、大変な事でも苦には感じないし、自然と努力と言われる事をするのです。




そうして出来上がったものには、とても深い愛着がわくものです。




だからこそ、私のショップを探して、来てくれて、お買いものをしてくれた時



心から感謝の気持ちが溢れてきます。



これって、今まで雇用されて仕事をしてきた時には感じなかった事なのです。




だた来てくれた事だけでもうれしく、感謝してしまう(笑)







そしてOrganaturicsでお買いものをしてくれた方は


きっと何かしらの悩みや探し物があってきて、そしてショップを見て商品をご注文してくれているはずなので、


そういった悩みを共感したり、商品を使っていい効果がでたら本当にうれしく、


そう、This is the way I like!!!と思う瞬間なのです。






これからも、この気持ちを忘れる事なく、細々とでも長く続けていけたらなと心から思います。









スポンサーサイト

自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*③

IMAG0292.jpg



自己紹介がかなり長引いております(汗)


自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*①


自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*②





すべての記事の画像は私がオーストラリア旅中で出会った


私の見ていた景色です。


気持ちのいい光と、自然のエネルギーが皆さまにも届きます様に~♪





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



自己紹介のつづきです







ドクターに会いにいって、分かった事。



それは、自分の事は自分が一番知っているわけで、

自分が分からなければ、他人にはもっと分からないわけです。

そして100%自分の事を理解してくれる人は自分以外に居ないのだと。



だから人は、少しでも理解してくれようとする人の存在を知った時に、癒されるんだなと。










やっと何とか外に出れる様になった私。



元気になりたい。元の気に戻りたい。



その一心から


精神世界の事、心の事、


自己啓発や脳科学、哲学から宇宙の事などなど


ネットで検索したり、本を読んだりといろいろ調べました。




そしてふと、日本から帰って来る時に買ったのに読み始めてもいなかった本が目にはいったのです。




それがこれ↓


夢をかなえるゾウ 文庫版夢をかなえるゾウ 文庫版
(2011/05/20)
水野敬也

商品詳細を見る






私たまらなくゾウが好きでして(笑)


何も考えないで手にしたこの本。


そういえば読んでなかった事に気が付いて読み始めました。



結果から言いますと、この本があったから今の私があると言ってもい程!この本に救われました。



何が?って。



久しぶりに声を出して笑ったのです(笑)





ここから浮き沈みはありましたが、徐々に自分を取り戻していった私。




それでも物の見方や考え方が、以前の私とはかなり変わりましたので、戸惑いや葛藤もありました。







そんな時の事。


以前からやっていた買付のお仕事で、オーストラリアのオーガニックスキンケアブランドとの出会いがありました。



正直それまでは、興味がありませんでした(笑)こんなにたくさん身近にあったのに!



そしてひょんな事からその商品を試してみたのです。





家に引きこもっていた事もあり、さほどきちんとした手入れもしていないし、なんだか輝きがなくなって女性らしい魅力もなくなっていたと思います。




ナチュラルコスメを使うのは初めてではありませんでした。有名どころではB○○○Shopなどはよく使っていましたが、






このオーガニックのクレンジング、ミスト、クリームを使った時の気分の良かった事!と言ったら!!



今でも忘れません。



私どちらかと言うと感動しいな人ではあるのですが、

この時ものすごく感激しましてね(笑)、アニメみたいに、感動で目がキラキラする程だったと思います。←おおげさー?




くすんでいたかの様な私の肌が明るくなったような気さえして、さらには肌が喜んでいるような感覚さえあって、


さらにはオーストラリアに来てから悩んでいたニキビ(吹き出物とも言う・・・)がみるみる改善されました。





やはり私も女性です。

外見的にいい変化があると、気持ちに自信も出て気分がよくなります(笑)




一気にオーガニック、ナチュラルコスメに興味をもった私は成分の事、精油の事などを調べ始めました。←調べものが好きな好奇心旺盛タイプなのです^^

身近にあるいろいろなナチュラル商品を使い比べたり。

食べ物、口から入るものには以前から気を付けてはいたのですが、

生活用品でもナチュラルなものを選ぶようになりました。



ほんとその点でオーストラリアは恵まれた環境です。







そして、そんな時、日本の友人とのメールのやり取りの中で


「日本はなんだか心が病んでいる人が最近多いよ・・・」


と聞きました。




確かに、以前実家に帰った際、こう言ってはなんですが(あの人大丈夫かな???)という行動をしている人を何人か見かけた事を思い出しました。



私の実家(宮城)の近所でも家族を津波でなくした、津波に流されてなんとか生き延びた、津波ですべてが流される様を見ていた、ずぶぬれのまま極寒の中を一晩過ごした・・・


そしてその様子をTVでずっと見続けていた



そんな人達がたくさんいたわけですよね。




そして私もその一人で、その後心が沈んで苦しかった。その想いが分かったので、






私に何かできないかな????と考えました。これは実は震災が起きてすぐからずっと考えていた事なのですが・・・




そしてすぐにピンっと浮かんだアイデアが



自然なパワーがつまった、ナチュラルコスメを日本にも届けたい!


私を元気にしてくれた、気分を癒してくれたアイテムの一つであるナチュラルスキンケアで


日本にいる人達にも元気になってもらいたい!


特に女性が元気で笑顔に満ち溢れている所は栄えるといいますし!




*注*↑男性を軽視しているわけではありません。(誤解がないように)

お母さんが笑顔だと、子供ものびのび育ちます。

奥さんがいつも笑顔だと、旦那様は気持ちよく仕事に打ち込めます。ではありませんか?

あと、もちろん男性にもナチュラルスキンケアおススメです^^






やりたいぃ!!と決断すると行動に移すのが早いのが私の特技^^


決ーーーめた!の瞬間からショップ作りが始まりました!






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



またまた長くなりましたので、次回につづきます♪


次回で終わります。。。おそらく

自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*②

IMAG0686.jpg


前回からの続きです。



震災後、日本からオーストラリアに戻り


心が折れてしまった私。


ショップを始めるきっかけからちょっと話がそれるのですが、



もしかしたら同じような心境で悩んでいる人が今もいるかもしれないと思うので、

私の体験を書かせていただきますね。




心が病む。これは恥ずかしい事でも、弱いという事でもありません。



心身一体。



体が病気をするなら心だって病気をするのです。





病は気から。


心が病んでそして体にも影響を及ぼすのかなと思っています。






毎日家にこもり、悶々と頭でいろいろと考えすぎて眠れない程の日々を過ごしました。


自分の無力感、存在価値

自分は何がしたいのか、


全く分からず、こうなると全くもって出口が見つかりません。





唯一分かった事。


それは今まで悩む事なく、考える事なく私は私がやりたい事をやって生きてきたのだという事。


そしてそれがどれだけ幸せな事だったかという事。







どこかで別の私が、


「今までの私とはまるっきり違う。私はこんなんじゃない。どうしたんだ私」とささやく。







そんな日々が数週間続いた頃、私の彼が


うつった??というのか、私の様になってしまった・・・・正直、驚きました(汗)


それほど私が放つネガティブなエネルギーが強かったでしょうか・・・


ベットに横になり、何もやる気がしないと涙を流す彼を見て、どうしたの???と多少の苛立ちを感じました。








そして、はっと気づかされました。



自分がこうなのだと。





もちろんこの時は彼にもとても迷惑をかけていたと思います。



そして助けてほしいと思っていた事も確か。





でも、彼の姿を見て、自分を変えれるのは自分だけなのだ、自分でどうにかしない事には解決しない。


そして私がこのままなら、彼をも巻き込んでしまう・・・


と思い、勇気を出してドクターに予約の電話をしました。


ほんと手に汗握る程、勇気がいりました(笑)だたの予約の電話なのにね。







だけどこの、”自分で電話して予約した”って事だけでも、かなりの前進。


これができたという事でちょっとした自信を取り戻した時でもありました。







そしてドクターとの予約の日。


実は何と言って予約していいの分からなかったので(笑)とある検査をするという事で予約した私。


日本人の友人もいるという、ドイツ人の女医さんでした。


検査に入る前に、軽く話をしている時、


日本はどこの出身なの?と聞かれ



「北の方です」と答えた私。大体の外国の人は宮城と言っても分からないので北部ですといつも言う私。

「北海道?」と聞かれ

「いえ、本州の北部です」と答えると



ドクターの書き物をしている手が止まり、私の方を見上げました。




私その時すでに泣き出しそうになっていたので、それだけで察知してくれたドクター。




検査はすぐに済むからと、私の話をゆっくり親身になって聞いてくれました。




いろいろと話し、最後に




「あれだけの大きな災害に直面して、家族がそこにいて、自分が被災したわけでないにしろ、ストレスを感じない人はいないんだよ。

そのストレスを我慢してはいけない。


けれど、世界中のどこかではいつも戦争があったり、飢餓で子供が亡くなっていく中


そういったすべての事にフォーカスしていたら生きていけないでしょ?


こういった事が起きると心が病んでしまうのは当然の事。


だけどあまり自分を責めず、そして起きた事にフォーカスしすぎないで。」






と言うドクターの言葉にかなり元気づけられた私。



なにより、こんな心境になるのは当たりまえの事よ!と言われてなんだか、ほっとした気持ちになったのが正直なところです。




それまでは、「自分が自分でないみたい」だとか「私どうしちゃったんだろう」とか


自分の中にある気持ちを受け入れていなかったというか、否定さえしようとしていたので、


この事をきっかけに自分のどんな気持ちも受け入れようと思ったのでした。






私はこんなじゃない。ではなく、私だってこう思し、こうなるんだと。


うだうだ、めそめそ、ジメジメと落ち込んだり、泣く私も私。


強くいる必要なんてなくて、辛い時は辛いと言っていいんだってね。


人それぞれ受け入れられるキャパシティーは違うんだから。







そしてその日、かなり久しぶりに外にウォーキングに出かけました。







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





わーーーーショップがで出来るまでのお話のはずが(汗)何の話??って展開ですね!


でもこれもショップ立ち上げプロセスの中の一つだったので、


赤裸々に語ってしまいましたー(/ω\)







そしてまだ続きます( ´艸`)

自己紹介*Organaturicsができるまでの想い*

IMG_0229.jpg




今回新しくショップブログを立ち上げたので、きっと新しい方もお越しいただいている事と思うので、


改めてOrganaturicsはどんなお店か、そしてお店ができるまでの事をご紹介させて下さい。




Organaturicsはオーストラリア在住6年目の私Canaが


大好きなオーストラリアのオーガニック、ナチュラルコスメを紹介、販売しているショップです。





ここで私の自己紹介を少し・・・



オーストラリアはケアンズに在住して6年目になります。




私は自然が大好きで、趣味は旅。


時間があれば数週間、車で旅に出かけます。


360度人工のものがないほどの自然の中にとけ込むのが好きで、数週間キャンプ生活をしたりします。


オーストラリアは何千キロと車を走らせ旅をしても


行く場所が尽きない程大きく、見どころたっぷりの国です。


そして手つかずの自然が残る素晴らしい環境。


以前ショップブログとして使っていたこちらのブログでは


オーストラリアの旅の事も書いています。興味のある方は覗いてみてください^^







さて、Organaturicsですが、


そんな私が、オーストラリアで見つけた肌にやさしく、そして自然のエネルギーがたっぷり詰まったナチュラルなスキンケアを


日本の方にも紹介したく、始めた小さなセレクトショップです。






ショップを始めたきかっけ



それは今でも忘れる事のない



東日本大震災でした。




私の実家は宮城にあり、幸いにも家族、友人は皆無事でしたが、


あの地震と津波は私の人生観を180度変えるほどの出来事でした。





震災時、私はオーストラリアにいて、


見慣れた景色に津波が押し寄せる映像をテレビで見ながら


ただただ涙を流し、家族と連絡がつかない中


どうにか少しでも情報をと、一晩中寝ずにTwitterやメディアを検索しまくっていました。







やっと家族の無事が確認でき、なんとか震災後の5月始めに帰る事ができました。


そして実家には幸い津波が到達しなかったので、そこを拠点に


津波被害が大きかった場所へボランティア活動を始め


地震と津波からの大きな被害を自分の目で見、聞き、感じてきました。


ボランティアはとてもいい経験になりました。


そして日本人として生きている私にこれから何かできる事はないか?と毎日模索を始めました。








後ろ髪をひかれる思いで日本からオーストラリアに帰国後、


なぜだか分からないけれど、とても心が重く、精神的に病んでしまったのか


全く気力がない、やる気が起きない


外に出て人に会うのが怖い


何をしたいのかが分からない


自己嫌悪


自分が自分でない感覚



など、どうしていいか分からず、困惑した日々を送りました。




ひどい時はベットから起き上がれない、何があるわけではないのに、涙が勝手に流れる



「どうしたんだろう私・・・」



本当に苦しい時期でした。









震災が起きてから家族に会いオーストラリアに帰るまで、ピンと張りつめていた何かが切れた


そんな感じでした。







被災地の状況を目のあたりにした後


ケアンズの穏やかでゆっくりとした気持ちのいい環境に戻り


そのギャップの激しさに違和感を覚え、






私にとっても震災はとても悲しく、辛い出来事でしたが、私は被災していないし


亡くなられた方やその家族の方々の事を思うと、私は弱音をはいてはいけない。





日本へ帰るまで、


笑う事、楽しい事、天気がよくて気持ちのいい日に、おいしい食事がとれる事に


すべての普通の営みに罪悪感を感じる自分がいました。




そして何もできないと思っている自分への無力感。






今思うと、きっと同じような心境になった日本人は少なくないだろうなと思います。














少し長くなりましたので、次回に続きます!














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。